アクション下手によるアクション下手の為の仁王プレイレポート。
第18回の内容は、メインミッション「伊賀越え」

目次
 

メインミッション「伊賀越え」

舞台は伊賀の忍者屋敷。壁が回転する、どんでん返しが鍵となる。

ルート

niou_s17_01

上のSSのようにスタート地点左側に社と、こちらから開かない扉がある。

屋敷の中を進むと下のSS、「中庭」に出る。
スタート地点から進んで、AとBに道があるが、Aは開かない扉がある。
今はスルーして、Bに進む。
BlogPaint

途中、半蔵が現れてアドバイスをくれる。
次のSSの場所に、壁を押すと回転して道になる「どんでん返し」がある。
niou_s17_05

上のSSをよく見てほしい、床に半円のような模様が見える。
「どんでん返し」の壁は床を見ればわかる。
このマップでは、何回も出てくるので、覚えよう。

この壁の向こうに、2階にあがるハシゴがある。
2階に登ると、すぐ下のSSの場所に出る。

BlogPaint

Aに出ると、2階通路。Bには下に降りるハシゴがある。
まず、Bにあるハシゴを降りて、1F中庭へのショートカットを開通。
そうしたら、中庭を経由してここに戻ってくる。

2階通路に出たら、アムリタ妖鬼がいる。
その先に通路が続いている。

このアムリタ妖鬼はダメージ回復するので、戦わないでスルー。
奥の通路に逃げ込めば、追ってこない。

niou_s17_07

通路を進むと、一度、屋敷の外に出る。
このまま道なりに進むと、妖鬼(二刀)が待ち構えている。

妖鬼がいた部屋のSS、壊れかけた柱が「どんでん返し」になる。
妖鬼を倒してもいいが、上手くスルーしたいところ。


niou_s17_08

どんでん返しから進むと、結晶がある。
矢印の場所は掛け軸で、通れるようになる。
(結晶の破壊でなく、攻撃すれば通れるかも。)

BlogPaint

ここは厳しいと感じたら、九十九武器を使って、最低でも結晶を破壊する。
矢印の場所から再び、外へ出ることができる。

Aがボス方面のルート、Bはアイテム回収。
C方面に行くと、スタート地点に戻れる扉がありショートカット開通。
次の社までわずかな距離だが、スタート地点の社でセーブ推奨。

BlogPaint

A方面の通路を進み、次の建物が見えてくると、2番目の社がある。
最終的にボスに挑むときも、この社からになる。

2番目の社に到着したら、社に向かって右の通路は今はいかなくてよい。
左に戻り階段を上がると、床と天井が逆転したような空間に出る。

下を見ると、地面から槍が出ている。出ていないところから降りよう。
降りると妖鬼(二刀)がいる、なるべく倒す。
倒さなくても、床に穴が開いていて、上手く落ちれば。
niou_s17_13

細い足場の上に降りられる。
失敗すると、この下に落下する。そこは大量に蜘蛛がいるので注意。

また、この足場を進むときに忍者が襲ってくる。
上のSS一番奥までたどり着いたら、扉を開けて進む。

進んだ先で、屏風をこわすと、床と天井の反転がなくなる。
もう一度、来た道をもどる。一番下の床に降りて良い。

戻ると、今度は下のSSの場所に出る。
niou_s17_14
正面の障子を壊すとボス方面。まず右側の扉を開け、ショートカット開通。
これで2番目の社からボスへ向かえるようになる。

正面を行くと、妖鬼(二刀)が待ち構えている。
倒したら、障子を壊しながら、2回右方向に進む。
下のSSの場所に到着すればゴール。
niou_s17_15

結晶を破壊して、ボス戦に突入。

トップへ


ワンポイント

結晶がある限り、妖鬼は回復するので速攻で倒せる自信がなければスルー。
結晶を破壊することで、いなくなる妖鬼もいる。

「どんでん返し」のカラクリは人間の敵しか追いかけてこれない。

床が突然開いたりする落とし穴のトラップがある。
しかもその下に、さらに踏むと壁から弓が飛んでくる2重トラップ。


トップへ


ボス「大蝦蟇」(おおがま)

ボスの武器は槍で左右に大きく振る。
いったん振りかぶって、槍で突いてくる。

ジャンプして、地面に向かって槍で突いてくる。
ここまでが、近距離~中距離の動き。

中距離では、下を伸ばしてきて捕獲攻撃が来る。
よって、近距離推奨。

距離が開くと、何か投げてくる。
麻痺玉、火薬玉、時限式の火薬玉。

ボスが武器を投げ始めると、意外とめんどうになる。
近距離で、槍を回避して攻撃するのが楽。

近距離にいると、ボスのジャンプ攻撃を誘える。

ジャンプしたのを見てから、回避。
降りてきたら、またこちらが攻撃するという流れを作る。
(あまり早く動くと、回避した場所に降りてくる)

ボスが槍をなぎはらってきたら、右斜め前に抜ける。
振りかぶって来た場合は、左方向に移動しながら左に避ける。

参考動画(3分弱)



トップへ