第二章から、シャドウオブウォーは本格的に攻城戦に入ります。

最初に解放されるMAPは攻城戦チュートリアル的なクエストになっていて、
メインストーリーは置き去りです(笑)

砦の攻略の間に、ストーリーが入るという感じ。
相変わらずの、長ーい手順を踏まされます。
シャドウオブウォー、やっぱり無駄に長ーい。

第二章途中までやった中で、注意点は砦攻略で砦の軍団長(つまりボス)の
部屋に入ったら、登れる壁があります。
追い詰められても平面でないので、上から弓矢でチクチク。
ボス部屋では敵小隊長が束になって襲ってくるので、まともに相手してたら
いくらリトライしても足りません(事前に全滅させときゃ減るのかもですが)

さあ、変な仲間たちを増やそう


力の指輪で敵を支配できるようになりました。
とにかく小隊長を見つけては支配をしていると、闘技場で仲間になりそうなヤツを
助けろ的なクエストが発生します。

ここまでは、何やっても小隊長は仲間になったり護衛はしてくれるけど、それだけです。
軍勢メニューや攻城アップグレードが開きますが、使えません。
支持者を攻勢枠に登録もできない。

闘技場クエストが終わると、やっと軍勢メニューが使えるようになります。

黙々と小隊長を仲間にしつつ、城壁を防衛する軍団長を誘い出すクエストの発生を待ちます。
で、軍団長は大概、支配できないので(よほどプレイヤーがレベル上げしてない限り)倒します。

これで、砦を支配する軍団長だけが残りますので、やっと攻城戦開始です。

城壁を防衛する軍団長が残っていると、攻城戦の難易度がグッとアップしますので、
キチンと城壁防衛を弱体化するとこからやったほうが良いと思います。

ブログ主は今、2番めのエリアまで支配しましたが・・・うん、ダルい。
結局同じことの繰り返しがボリュームアップされてくる。
ストーリーは、ほんとうに進みません。

アイテム屋使用は慎重に

注意すべき点として、アイテム屋でウォーチェストを買うと、オークの支持者を
増やせます。便利なんですが、これシステム的に砦を支配した後で使うものです。

そして、チェストから出現するオークのレベルはその時のプレイヤーのレベルに依存します。
よって、ギリギリまで空けないほうが良いんです。

砦を占領するまでは、購入したオークは使えません

いいですか、砦を占領しないと、購入したオークは使えません。
ですから、砦を占領したら防衛用のオークを投入しましょう。

※アイテム購入で待機所に入ったオークはそこから、「動員」で軍勢メニューに
登録されます。小隊長が配置できる枠は決まっていて、一杯だと味方同士で決闘
となり、勝ったほうが残ります。
(配置転換できるアイテムがあるときは、他エリアに移動できるかも。)

護衛は便利だが、余計なことをすることも

仲間になったオークは「護衛」にすることもできます。
また、城壁を防衛する敵軍団長に仕えてるオークを仲間にすると、潜入させて
裏切らせることができます。

裏切ったオークの最初の一撃で、大体敵のオークは50%ぐらいHPもってかれます。
「よくやった!」と褒めてあげたい瞬間。

「護衛」のオークも自分で呼び出せる他、プレイヤーが死亡しそうになると救援して
くれることがあります。

この「護衛」、たしかに「助かったぜー」という有難い側面のほかに。
え?その敵小隊長は仲間にしようと思ってたのに、なんで殺しちゃうの?って。
「余計なことを」ということも。

支配と裏切りのはてに

えー支配できない小隊長の扱いについて、ブログ主は戦闘続行して退場頂いてます。

しかし、どうしても支配したいという場合、「恥をかかせる」でレベルダウンさせる
という手段があります。
これで一旦、相手は逃走してしまいますが、レベルが下がったところを再戦して
いけば、いずれは従属できる筈。

面倒くさいし、時間が足りないのでやってませんが。

支配地域のMAPは時々、確認してやらないといつの間にか味方小隊長が減り、
敵の小隊長が増えていたりします。

あとは、時々、小隊長同士を決闘させたり、戦いという生きがいを
与えてやらないと裏切ります。
そのあたりの基準は良く解らないけど、ストーリー的にはそういう感じ。

ただ、第2章で砦攻略のキーマンになってくれる最初の仲間は裏切ります。
これは、ストーリー上マストなので、何をやってもダメ。

裏切りしたオークを再度従属できる場合もあります。
ブログ主は裏切り者は決して許さない方針(*゚∀゚)なので退場して頂きますが。

軍勢を作るのに、支持者も増やしたいのですが、軍団長とラインでつながっている奴は
裏切り要員なので従属させたら密偵にします。

それ以外のラインでつながっていないオークを2~4人仲間にしたら敵砦の攻略に
向かうと良いと思います。

二章終章に向けて

長いよ第二章、いつになったら終わるのか。
第二章はエルトリアやカルナンクエストが続き、ここに死者の軍団というオークの呪術師が
率いる第三勢力が跋扈します。

ミナス・モルグルを除き、砦があるエリア4つ全てを攻略し、征服するとナズグル(幽鬼)達との
戦いが始まります。
最初の盟友となり裏切ったオークとの確執も一応の決着を見ます。

ミナス・モルグルでネームド(通り名のある)ナズグル(幽鬼)との戦いが二章の山場です。
ここから、ネームド3人と戦います。
ここまで来たら、ハエディールやイシルディン、シェロブの記憶、ゴンドールの遺物などのサブクエ
関係は残らず回収しましょう。

エルトリアクエストの「明王」が始まってしまうと、後戻りができません。

またナズグル達ですが、こちらから攻撃しようとしてもテレポートしてしまい、なかなか
捕捉できません。
相手の攻撃をボタン指示で回避したあと、素早く攻撃ボタンで反撃していくことで
ダメージを与えるのが基本です。
ナズグルによっては、何回も連続で攻撃してきて嫌になりますが、何連発攻撃してくるかを
覚えて対処していけばOKです。
焦らずに、連打でなくタイミングを見て、敵の攻撃を躱してチャンスをまちましょう。