niou2_title

11月1日、仁王2β版のオープンテスト(体験プレイ)が開始されました。
期間は11月10日まで。

仁王は、妖怪が跋扈し、歴史に大きな影響を及ぼしている別世界の戦国時代を
舞台にしたアクションRPGで、高難易度をウリにしたいわゆる「死にゲー」に
カテゴリされるゲームです。

今回はその第二作目で、鬼と人間の間、半妖の主人公がプレイヤーキャラとなります。
niou2_ca_cofig

登場するキャラはプリセットだけで、充分なパターンがあります。
そのプリセットを元にプレイヤーがカスタマイズできる自由度の高い
キャラクターメイキングが可能となっています。

今回はβテストで配信されているメインミッション「あやかし一夜城」の
レポートをお届けします。

メインミッション「あやかし一夜城」

niou2_01

今作ではフェイシャルキャプチャーと声優として俳優の竹中直人さん
波留さんが参加しています。
竹中直人さん=秀吉というイメージはNHKの大河ドラマあたりから
決まってしまっているのでしょうね・・・
前回、徳川家康を市村正親さんが好演されていて、魅力的だったのですが。
(今まであまり、徳川家康を演らていた印象が無かった)

マップ攻略

今回のメインミッションは、1つ目の祠から2つ目の祠に行くまでは、全ての道が
つながっており、どう進んでも2つ目の祠にたどり着きます。
niou2_02

この景色が見えたら、もう2つ目はすぐ。

niou2_03

このメインミッションの攻略では、全体を通して、この水門を動かす
ことで、先に進めたり、道がつながっていくので、水門を探すと
進行に迷うことはないでしょう。
niou2_09

また、水門を動かすことで今まで行けなかった川底などは必ず探索
していきましょう、隠し通路的な働きをするものもあります。
上のSSも川底から洞窟に入り、登った先にあります。

niou2_04

2つ目の祠を過ぎて、弓を拾うまではちょっとしたチュートリアルです。
ここからが本番。

niou2_05

2つ目の祠以降は、建物の上に通路がある建物があり、建物の中に入り
登ってMAPを攻略していくことになります。

新要素「常闇」について

niou2_06

MAP上には特定の妖怪が発生させている「常闇」というエリアがあり、
ここに入ると気力回復が遅くなります。
妖怪が発生させる霧のような「常世」とは違い、「残心」で祓うことが
できないのが特徴です。
また「常闇」の中の「常世」では気力が、ほぼ回復しません。
niou2_08

初めて、「常闇」で戦う妖怪は「わいら」になりますが、櫓の上から
飛び降りて、まず門を開いてしまいましょう。
これでハシゴを登って櫓の上に逃げることができ、落下攻撃のループで
簡単に倒せます。
niou2_07

落下攻撃をすると、弱点の腹を見せますので、ここで一気に大ダメージを。

niou2_10

このエリアでは2番めの祠しかありませんので、片方からしか開かない扉を
開放することでMAPを攻略していきます。(ショートカットを開く)
上のSSまでたどり突き、矢印先の建物に入るとほぼこのエリアの攻略は
終了です。
niou2_11

最後にまた「常闇」で妖怪との戦いが待っています。
「常闇」は一定のエリアを占める妖怪の縄張りみたいなものです。
主人公も半妖である以上、妖気は早く貯まりますので、妖気技を多用
すること、危なくなったらエリアから脱出し、通常エリアとの境界で
戦うことで有利になります。

ここを過ぎると、蜂須賀小六の随行は終わります。
仁王の時からですが、NPCの行動AIはちょっと微妙かなと思います。
強敵の妖怪に対する囮には使えますが、プレイヤーをカバーしないので、
あまり期待しないことです。
共同戦線というより、担当を決めるといい感じ。

niou2_12

蜂須賀小六を別れたら、猿神が支配している「常闇」のエリアを
攻略すると良いでしょう。
ここは山姥もいて、結構苦労すると思いますが、猿神を倒すことで
小屋の中を通って水門を開くことができます。
この水門を開かないと、3番目の祠に到達しません。
niou2_13

攻略の道順としても川底の祠から進んで上のSSのハシゴを登った方が
敵の背後から進む形になるので、楽になります。

niou2_14

そして、最後の水門を開くと、1番目の祠とショートカットが開通し、
ここからボス戦になります。

ボス戦動画解説
(プレイヤースキル低いので、あくまで参考と思ってご視聴下さい)



ゆっくり音声と字幕での解説です。
ゆっくり音声入れるのは初めてなので、いたらない点はご容赦下さい。